Fumiko Kawaguchiさん(個人開発化粧品「FORISA®」開発者)

ココすご!

Fumiko Kawaguchiさんは……

  • ココがすごい!
  • いろんな意味で想定外な人生。
    心が決まると、必ず成果に到達させる。それ以外の選択を持たない。
    化粧品と成分へのオタク愛がすごい。

  • こんな人にオススメ
  • ●超敏感肌、乾燥肌など、本気の肌悩みがあるヒト。ガチです。ぜひご相談を。  
    ●生き方に刺激が欲しいヒト

Fumikoさんは、中国語と英語が堪能で、長崎で4代続くお店を継いだ化粧品開発者。日本のほか中国、アメリカ、台湾、香港に在住経験があります。

私が出会った頃のFumikoさんは、Facebookに頻繁に投稿されていて、「今日は、〇〇にいます」と日本のあちこちから投稿されていたり、東京ではイベントを開催されていたりして、「この人はむっちゃフットワークが軽くて、エリート系才女なんだろうな」と思っていました。

確かにそういう一面もあったけれど、お話を伺ったFumikoさんは私の想像とは違う方向に波乱万丈でした。

* * *

Fumikoさん、

「高校を卒業したら就職するつもりでいたのに、
採用されなかったから短大に行くことにした」

というのですが、「‥は?聞き間違えた?」って思いましたよ。

高校卒業後は就職が必要だと考えて、就職活動をしていた。
→わかる

しかし、受けたところは不採用 
→残念だったけど、それはわかる

採用されなかったから、中国語を学べる短大を受験する
→わからない

採用されなかった「から?」
うむ、因果関係が破綻していますね。わからん。

一般論でいうと、就職先が決まらない!と言ったら切羽詰まっている状態ですよね。しかし、Fumikoさんはそこで「やりたかった中国語を中国人の先生から教えてもらえる学校を受験することにした」という方向転換。
いや、普通はしないと思う。

ただ、頭で「就職する必要があった」と思いながらも「中国語を中国人の先生から教わることができる学校」についてはすでに調べていたというのですから、進学についえは全く眼中になかったわけでもないのですよね。この辺、とても興味深いです。

つまり、
「頭で」就職しようとしつつ
「心で」やりたいことも可能性を探っていたわけですね、
無意識に。

私としては、「就職する予定だったけど、やっぱり進学します!」と言われて、すんなり行かせてくれたご両親がすごいと思った。肝が据わっている。

聞けば、お母様がやりたいことはやれという方針だった、とおっしゃるのですが、応援してくれるお気持ちはともかく、大学の入学金だって学費だって生活費だって、決して安いもんじゃない。そこを、快く行かせてくれたご両親、本当にすごいなと思います。

そんなFumikoさん、語学専攻での学生生活はさぞ忙しかったと思います。
しかしアルバイトを平日も夜もバリバリやって、その合間に勉強して、短大卒業後には留学という道を選びます。

Fumikoさんが通った短大は中国に提携校があり、四年制大学の3年生として編入が可能という好条件。そこには試験免除で行けたという成績がありながら、本場北京で学習したいと北京への語学留学を選択。卒業後にアルバイトで留学費用を貯めて北京行き、という予定を立てました。

それがまた。
ちょっとした行き違いからその年の9月入学となり、お金を貯める予定を変更して、そのまま北京に留学します。

まただよ。
‥すごくないですか。

短大に行ったのも、北京に留学したタイミングも、Fumikoさんが「頭で」立てていた計画じゃないんですよ。でも、その計画のズレに対して、ご両親も協力してくれて、もちろんご本人がクリアするためにむっちゃ頑張って、当初通りだったら得られなかった新たな成果を手に入れている
このタイミングで北京に行ったからこその出会いもあり。

私がすごいですねというと、
Fumikoさん、ご自身を
「運がいいんですよー」と評していて、そこが最強だと思うの。
これ、天然で引き寄せてるってことじゃないの?

もちろん意識して引き寄せができたら十分に強いのでしょうけれど、私的には無意識に引き寄せしていて、それを運がいいことだと感謝できる」という性質が備わっていることがむっちゃ強みだと思う。

こうやって書いてくると、私の勝手な印象であった「この人はむっちゃフットワークが軽くて、エリート系才女なんだろうな」とは少し違いますよね。

Fumikoさんのフットワークの軽さは、
「先の見込みはともかく行動できる」とか
「興味が向いたら損得考えずやってみる」という方向だけでなく
「ゴールがはっきりしたら、それを実現するための行動力が桁違い」
ということでした。

ご実家は、化粧品販売をされているということですが、Fumikoさんはアメリカ在住時に化粧品を販売した経験があって、乾燥などの自分の肌トラブルに悩んだことから化粧品開発に乗り出します。

あ、さらっと書きましたけど、ここも因果関係ではないところですね。
普通の人は、肌トラブルを抱えたらお医者に相談とか、化粧品を探す、ですけどね。が、Fumikoさんはナチュラルに「ないから作った」って言うんですよね。

いや、あの、化粧品ですよ。
手作り石鹸とかじゃないですよ。配合とか、製造とか、容器とか。
あのあの。

と、ここまでで思ったんだけどさ。

このヒトは、「これはやらなくちゃ」が起きた時のパワーが違うんだね。
火事場の馬鹿力レベルのことを何度も起こせるヒトなんだね。
「やる」と「心が」決めた時だけに発揮できる処理能力とそれが実現可能になるいろんな後押しがあるのね。

逆に言えば、起こすパワーが並大抵でない「火事場の馬鹿力」レベルの強力なものだけに、「頭が」やると決めたレベルのような、ふわっとした目的では発動しない感じもします。

私はスピリチュアル系にそんなに詳しくないけれど、
「心」に従うのと「頭」に従うことでの発揮できるパワーの違いを目の当たりにした感じでした。

* * *

Fumikoさんは、「お手入れをする余裕がないあまりに乾燥肌になってしまった人のための、妥協をしないで開発した化粧品」を開発し、本気で乾燥に悩んでいる人からはとてつもなく喜ばれているのだけど、今度は、高品質なオールインワンジェルを開発中です。

乾燥というディープな状態ではなくても、肌悩みってみんな多かれ少なかれあるわけですよね。だって、シミとかシワとか、わざわざ増やしたいという物好きはそういないよね。

行動力とこだわりのFumikoさんが作るものだから、成分や品質など、内容面には全く心配ないけれど、自分の悩みは乾燥じゃないんだよなあというヒト、結構いると思うので、新商品はもう、本当に誰にでも使えるものだなと。

男女問わず、
「化粧品の選び方もわからないけれど、
いろいろ試すほどの興味や時間やこだわりもない」
ってヒト、いるでしょ。

「悩みは年齢と共に増えるとはいえ、
肌ケアに費やす時間もお金も、合わせて増やせない」
というヒトもいるだろうし。

化粧品にさしたる興味がない私は
「もはや選択すらしたくない。いっそ信頼できるヒトに、
肌悩みに合わせて安心できるものを提供してもらいたい」
って思ったりしているくらいですよ。

現代、情報がありすぎでしょ。玉石混交。
インターネットは無料で情報が手に入るがゆえに、SEO対策に強い、PV稼ぎの記事が先に検索されたりしますし(googleも対抗してるけど)。

こうなってくると、自分が興味がなかったり、よく知らないものの「選択」は、スカをつかんでしまう可能性が高い博打的なものになると思うんです。

今だって、例えば通販サイトで「なんとなく良さそう」と思って買ってみたけど、自分にとってはハズレだったという経験、ありません? スカをつかんでも影響が少ないものはともかく、失敗したらダメージが大きいものもありますよね。

今後は、オンライン・オフライン問わずに、選択するなら信頼できる相手に有料でお願いする、というのが結果的に時短で安心になると思うんですよね。
誰に頼るか、というのが重要になるから、例えばインフルエンサーを目利きとして使うように、自分にとっての目利きは誰か?を探していくわけですが、そういう意味で、自分の肌を作る化粧品についてはFumikoさんはむっちゃ高確率で信頼できる人だと思うのです。

Fumikoさんは、これいったい(原価と時間は)いくらかかってるの???というレベルで化粧品を作っちゃう人で、よくつぶやきに「妥協したくない」って表現が出てきます。

で、そこまでこだわりたい理由はなんだろうなと思ってたんだけど、お話を伺ってみて、つまるところ「化粧品で解決できることは全部目指したい」ってことなんじゃないかなと思いました。

ココすご!

Fumiko Kawaguchiさんは……

  • ココがすごい!
  • いろんな意味で想定外な人生。
    心が決まると、必ず成果に到達させる。「それ以外の選択を持たない」心意気。
    化粧品と成分へのオタク愛がすごい。

  • こんな人にオススメ
  • ●超敏感肌、乾燥肌など、本気の肌悩みがあるヒト。ガチです。ぜひご相談を。  
    ●生き方に刺激が欲しいヒト

会いたい?

Fumiko Kawaguchiさんは……

公式サイト→ フラーレン配合基礎化粧品 – FORISA®フォリサ
でFumikoさん開発の化粧品は購入可能です。
肌悩みに合わせての使い方を聞くと効果も全然違うので、直接ご相談してみるのがおすすめ。お手頃価格のトライアル商品もあります。

関連記事

  1. 高野 ミキティさん(エステサロン オーナー)

  2. 篠木 麻裕美さん(リラクゼーションサロン オーナーセラピスト)

  3. 小田星子さん(託児付きリラクゼーションサロン オーナーセラピスト)

  4. 庭野 祥さん(カイロプラクター)

  5. 井爪 利香さん(ロルファー)

  6. 鈴木 史絵さん(セラピスト/イベント主催)

最近の記事