高橋 美和子さん

ココすご!

高橋 美和子さんは……

  • ココがすごい!
  • 行動がとにかく早い。
    頭の回転が速くないとこんな早く行動できない。話をきいているだけで、自分もやろう!という気になる。
    しかも圧が高くなく、自然と「こうなりたいな」と思える在り方。

  • こんな人にオススメ
  • ●自分の時間作りに悩んでいるママ  
    ●スッキリしたおうち作りを無理なくできるようになりたいヒト 

これまで、最短とか最速とかの正体は何だろうかと
ずっと思っていたのですが、
美和子さんのおかげでひとつわかりました。

美和子さん、私の強み発掘枠をみて、
ご連絡をくださって、
当日夜にはお話をしていました。
どゆこと!
いちいち時間がかかる私から見ると、
もうこの時点でどういうこと?です。

美和子さんのお仕事は、整理収納アドバイザー。
私はまったくお片付けができない人間でして、
整理収納のプロときたら、もう、
とてつもない頭の使い方をしていそうな
気がしていました。

美和子さんとは、碇たみ子さん主催のコミュニティで
お仕事について伺う機会があったのですが
美和子さんの説明はとてもわかりやすいんです。

しかも、私みたいな片付けられない人間からすると
「整理収納」という言葉を聞いただけで
条件反射的に勝手に萎縮しちゃうのですが、
美和子さんのお話は、まったく苦しくならない。。。
これだけでも、十分すごい。

なんですが、
美和子さん、とにかく早いんです。

手早いというか段取りがいいというか
行動に迷いがないというか。

この人、ぜったい仕事できるよね。。。
お話しする前からすでに納得でした。

美和子さんの強みは、まず、ほんっとーに行動が早いこと。

育児休暇中にピンときて整理収納アドバイザーの資格
取りに行ったと伺って、直感が鋭いひとなのかなと
思ったのですが、それだけじゃなかった。

育児休暇中というのは、会社の仕事はしていないだけで
とにかく忙しいわけですよね。
そんな中、資格を取るまでにやることを考えたら
すごいな、よくそんなパワーが、と思うのだけど
資格を取ったからといって満足して寝かすことなく、
形になるようにすぐに活動
されたというのが
ホントにすごいと思いました。

キャリアをイチから作るって、
もう、途方に暮れるくらい大変ですよ。
就活生みたいに、へこむような
お祈りメールも受け取ったでしょうし、
日常の忙しさもあるでしょうし、
心が折れそうになることはたくさんあったと思う。
でもそこで、ご縁がなかったのは
キャリアがゼロだから当然だと受け取って
活動を終わりにしなかった。

その強さはなんだろう??

わかったのは、
美和子さんがすごくフラットな人だったということ。
不採用になったことに対しても、心が揺らがない
心に不要な波風を立てない
落ち込みたくないのに落ち込んだりして
時間を無駄に使ってしまうことがない

うかがっていくと、
お仕事をされてきた中で培われた仕事処理術が
ものすごい形で発揮されていました。
そうか!
だから仕事が早いんだ!

しかも、この「フラット」であるという強みは、
整理収納アドバイザーというお仕事の上で
ものすごい武器になるものだよね。

自分がフラットであるのだから、
フラットじゃない人のことはすぐにわかるはず。
その人が片付けできない真の原因が見えちゃうはず

知識やテクニックなのか、心の問題なのか。

美和子さんご自身が、
お片付けそのものが大好きって人ではなくて
片付けを短時間ですませて自分の時間を作りたいという
お気持ちの人だから、
問題が片付けば、お部屋が綺麗になるだけでなく
想像以上の時間のセーブになる
はず。

つまりね、
美和子さんからお片付けを教えてもらうというのは
片付くのは、お部屋だけじゃないんですね。

お部屋も気持ちも「片付けやすい散らかし方」がわかる。
「お部屋も気持ちも最速で片がつく」

ってことじゃない?

整理整頓、お片付けを美和子さんに習うのって、
なんかむっちゃおトクな感じがします。

ココすご!

高橋 美和子さんは……

  • ココがすごい!
  • 行動がとにかく早い。
    頭の回転が速くないとこんな早く行動できない。話をきいているだけで、自分もやろう!という気になる。
    しかも圧が高くなく、自然と「こうなりたいな」と思える在り方。

  • こんな人にオススメ
  • ●自分の時間作りに悩んでいるママ  
    ●スッキリしたおうち作りを無理なくできるようになりたいヒト 

会えるよ

高橋 美和子さんに会いたくなったら……

ブログはこちらです。美和子さんから課題が届くお片付けプログラムもあります。
家に時間をかけずにイキイキ働く!ママの為のお片付け 茨城県古河市

ご自身の強み、言葉にしていますか。

子供の頃は、苦手なこと、得意なことをわかっていたのに、大人になると、得意なことを生かす環境に自分を置いていくため、本当に得意で強みであることを忘れてしまったり、強みであることに鈍感になっていきがちです。

【37式強み発掘】では、あなたが得意または好きなことを中心にお話を伺い、あなたの本質と強みが自然に浮かび上がります。
強みと本質を、目に見える形で受け止めることで、ご自身の体感が深まり、ますますその力を活かしていけるようになります。

関連記事

  1. 中村 梅子さん

  2. 北畑 行博 さん(心理キャタリスト)

  3. いけだ 桃子さん

最近の記事